心に響く五感を楽しみ・五感「視・聴・触・味・嗅覚」ここでしか出会えない新しい技術を体感・六感「知覚」そして、さらに上をいく新しい感覚を実感・七感「驚覚」それがsept+sens「七感」=septens 「セプテンス」


by asano1214
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

五輪野球

北京五輪野球を観戦していて思った事があった。

「金しかいらない」とぶち上げ、だからというわけでもないだろうが24日、銅メダルさえ持たずに寂しく帰国した星野ジャパン一行。
しかし、金メダルを獲得した韓国代表の選手たちに比べると、普段から超セレブな生活を謳歌している現実があった。
ハングリー精神が必要とされる国際大会で勝つには、日本男児はリッチでひ弱になり過ぎたということか。

野球が大好きで熱く応援していたがガッカリさせられるシーンが多過ぎた。
温室育ちなのか?経験不足?新ルール?言い訳はいくらでもあるだろう。

今の自分自身に置き換えて更なる飛躍をするのなら「貪欲さ!!」 これしかない。
明日の講習会、張り切って行って来ます!!お疲れ様でした~
http://septens.jp/
[PR]
by asano1214 | 2008-08-25 22:24

ボルト!凄い。

男子二百メートル世界記録(19秒32)保持者のマイケル・ジョンソン(米国)は、同種目決勝を前に、ジャマイカのボルトについて「信じられないストライドの長さがある。僕が自分自身の記録にサヨナラする時が来るだろう」と語った。それ程凄いと思ったのだろう。
一方で「ここでは記録は破られないだろう」と、北京五輪の二百メートルで世界新を樹立することには懐疑的だった。
その約5時間後、ボルトは19秒30をたたき出し、百メートルと二百メートルを世界新で制する離れ業を演じた。

 確かに百メートルで9秒69の世界新を記録したボルトの走りは衝撃的だった。だがジョンソンは「二百メートルを19秒30で走るためには、滑らかにカーブを曲がる技術と、長い時間スピードを保つ能力がいる」と指摘。21日に22歳の誕生日を迎える発展途上のボルトが、二百メートルでも世界新を樹立することは、二百メートルのスペシャリストの目には「時期尚早」と映っていた。

誰もが破る事の出来ないと思ってたタイムを更新した。
ジョンソンは悔しいのかそれとも嬉しいのかどちらだったのだろう。
記録は常に破る為にあるのだろう。。と私は思う!

http://septens.jp/
[PR]
by asano1214 | 2008-08-21 19:28

余命一ヶ月の花嫁

24歳の若さで乳癌と闘っていた長島千恵さん。去年4月、取材班が彼女に初めて会った時には癌は既に末期の状態でした。
家族に告げられた余命は「1ケ月」。千恵さんの父・恋人・友人達は、残された短い時間の中で彼女に最高の思い出を作ってあげようとある計画をたてます。

千恵さんが願っていた「ウエディングドレスを着たい」という夢を叶える為に!!
「若年性乳がんについてもっと知って欲しい。若い人には自分と同じ思いを味わって欲しくない」。その思いで取材を希望した千恵さんの「最後の1ヶ月」を追ったドキュメンタリー。命とは何か、愛とは何か、感謝することとは何か、生きることとは何か。
千恵さんのメッセージは様々なことを考えさせてくれる筈です。

もし自分だったらどうでしょうか?

http://septens.jp/
[PR]
by asano1214 | 2008-08-20 17:54

夏休み

セプテンス 8/12から8/15まで夏休みを頂きます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承、下さいませ。 代表 浅野 菊郎


さて、明日から4日間だけど夏休みを取ります。
己の身体にムチを打ってきたかせいか最近ややバテ気味状態・・・
毎朝リポビタンDを「グイ」っと一気飲みが日課になってしまった。
明朝4時起きで5時出発ワイフの実家(長野県)にマイカーでレッツゴー
家族5人+犬1匹で車内満員状態。。

バーベキューや温泉に入ったりゆっくりと過ごせれば最高だけど!!
でも店の事は頭から離れないだろうな~

まっ経営者ってそんなもんなんだろうな~

イカン×2 頭切り替えて、安全運転」だ!!
しかし行き帰りの渋滞を考えると凹みます。

では、浅野一家、長野に行って来ま~す。

http://septens.client.jp/info.htm
[PR]
by asano1214 | 2008-08-11 22:03