心に響く五感を楽しみ・五感「視・聴・触・味・嗅覚」ここでしか出会えない新しい技術を体感・六感「知覚」そして、さらに上をいく新しい感覚を実感・七感「驚覚」それがsept+sens「七感」=septens 「セプテンス」


by asano1214
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

濡れた髪

毎日シャンプーをするお客様も多いとは思いますが、髪は濡れているだけでもダメージを受けているのです。

髪の表面のキューティクルには三層構造となっています。
その内側の部分が最も吸水力が高いため、キューティクルは開いた状態になります。
髪はカラーやパーマなどの薬剤によってダメージを受けると、水を吸いやすい性質に変化します。
ダメージを受けて水を吸いやすくなってる毛先部分などは、キューティクルがより開いた状態になります。
その状態で摩擦を受けるとキューティクル剥がれ落ち、指通りの悪いツヤのない髪になります。

濡れた状態では、髪はダメージを受けやすい状態にあるので、シャンプー時タオルドライの時など摩擦させないように注意が大切なのです。

優しくタオルドライをしましょう。

http://septens.jp/
[PR]
by asano1214 | 2008-10-03 20:59